特徴

気がついたらあなたもなるかもしれないカンジダ症を知っておこう

投稿日:

体のいろいろな部位で病気は起こってしまいます。そんな部位の中でも、性器の病気は対処もしにくなかったり、人目を気にしたりと大変です。

そんな性器に関する病気で、女性の方が起こりやすいものに、カンジダ症があります。

両手に顎を乗せながら本を読む女性

カンジダ症の原因は

カンジダ症は、女性だと膣内にカンジダ菌がいて、それが繁殖することでいろいろな症状がでる病気です。しかし、感染したらすぐに発症するかというとそうではありません。

感染していながらも、普段は免疫力により何も症状が出ないというのです。また、症状が出ても、薬による治療をしなくても、回復することもあるのです。

いわゆる健康だと感染しても何も起こらない、日和見感染といえます。ちなみに感染後、たとえば自然に治ったとしたもまた、再発する可能性も高いのもカンジダ症の特徴です。

ですので、はじめてのときは病院で診察と薬をもらい、2度目以降になるとネット通販などで薬を購入してなおすといった人もいます。病院からもらった薬と同じものが購入できれば、よりベストです。

同じもでなくてもカンジダ症治療で検索すると、薬が見つかるので、治療しやすいのも特徴的とも言えます。

カンジダ症の症状は

カンジダ症は、さらに女性の方が多いのですが、男性でも起こる感染症です。女性だと症状では、白いおりものがつくといった症状から、かゆみや排尿しにくくなる、性行為のときに痛みがでるといった症状が見られます。

男性だと、鬼頭周辺が白くくかさかさしたり、かゆみや痛みや排尿しにくくなる、尿道炎につながるなどがあります。

もしなってしまっても

もしも、カンジダ症になってしまっても、今だと塗り薬で手軽に治療することが可能です。落ち込まずに前向きに治療していきましょう。

-特徴

Copyright© ストレスでも発症するカンジダ症! , 2018 All Rights Reserved.